トップ  >  不動産買取保証制度  > ハウジング計画の不動産買取保証制度

  不動産買取保証制度

買取保証制度
※不動産の買替えをする場合に購入希望物件が先に見つかったけれど所有不動産の売却ができない。
※一定期間売却活動をしているにもかかわらずなかなか購入希望者が現れない。
※不動産の売却資金を利用して別の事業を考えているのに思うように不動産の売却が出来ないなど。
このような問題をハウジング計画の不動産買取保証制度を利用すれば解消することが可能です。
 
買取保証制度適用基準
■適用エリア
当社の営業エリア内となります。
※物件によりお取扱いできない場合もございますので予めご了承ください。
■適用条件
お客様の不動産を当社の仲介(当社と専属専任媒介契約の締結が必要です。)により売却される場合。
■買取期日
専属専任媒介契約期間(通常3ヶ月)終了後。
■買取価格
査定価格から一定の金額をマイナス(物件の流通性等を考慮)した金額で買取りいたします。
 
買取保証制度ご利用の流れ
1)売却物件の査定および買取保証価格
ご所有不動産の査定および査定価格をもとに買取保証価格を決定させていただきます。
矢印
2)買取保証のお申込みおよび媒介契約
買取保証価格が決定した段階で買取保証契約の締結および売却物件の専属専任媒介契約を締結させていただきます。
矢印
3)物件の売却活動
地域に密着したCentury21のネットワークを活かし物件の売却活動を行います。
矢印
4)期間内に売却が出来なかった場合
買取保証契約に基いた金額で、当社にてご所有不動産を買取りさせていただきます。
 

買取保証制度については下記フリーダイヤルよりご相談ください。

フリーダイヤル